しげのんnoカケラ

アクセスカウンタ

zoom RSS 卒業式。

<<   作成日時 : 2012/03/22 18:55   >>

トラックバック 0 / コメント 2

3/22、息子の卒業式でした。
さいたま市長の祝辞で佐々木則夫さんの話が出てきたり、教育委員会からの祝辞で宮澤章二さんの話(さいたま市在住であったとは知りませんでした)が出てきたりと珍しく祝辞に感心をしました。




宮澤章二さん作の「行為の意味」という詩から一部引用されています。
http://acore-omiya.net/?eid=105

「行為の意味」
あなたの「こころ」はどんな形ですか
と、ひとに聞かれても答えようがない
自分にも他人にも「こころ」は見えない
けれど、ほんとうに見えないのであろうか

確かに「こころ」はだれにも見えない
けれど「こころづかい」は見えるのだ
それは、人に対する積極的な行為だから

同じように胸の中の「思い」は見えない
けれど「思いやり」はだれにでも見える
それも人に対する積極的な行為なのだから

あたたかい心があたたかい行為になり
やさしい思いがやさしい行為になるとき
「心」も「思い」も初めて美しく生きる
それは、人が人として生きることだ


行為の意味―青春前期のきみたちに
宮澤 章二

4341019074
ごま書房新社 2010-07-06
売り上げランキング : 17938

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おめでとうございます。
この宮澤章二さんの詩は本当にこころに沁みますね。
大人になってからも、やはりこういうことばをかみしめていくのが必要ですよね。

ツバッキー
URL
2012/03/23 20:58
☆ツバッキーさん
ありがとうございます!
生徒向けの詩ということですが、大人のほうが読むべき内容だと思うのです。
もちろん、生徒が読んでも良いわけですが。
しげのん
URL
2012/03/23 23:40

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
卒業式。 しげのんnoカケラ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる