しげのんnoカケラ

アクセスカウンタ

zoom RSS 告別式のこと。

<<   作成日時 : 2012/04/18 17:48   >>

トラックバック 0 / コメント 2

義弟の親の告別式に参列してきました。

今まで考えたことはありませんでしたが、自分が見送られる側になった場合の事を考えてました。
順番で言えば、かみさんか息子に見送ってもらうようになると思うのですが、それなりの年齢で結婚して、子供が出来たのは良かったかな、と。

自分の自由な時間を長く過ごしたくて独身を長く続けた場合、かみさんや子どもと過ごす時間は短くなるわけで。
思い出とかそれなりに沢山作れたらな、と思いました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
うんうん。
独身続けて結婚できないでいる男の人大勢知ってます。
やっぱり適齢期ってあるものだよな〜。
ボチボチ先更に先のことを考える年齢ですわね。
みほ亭
2012/04/19 03:04
☆みほ亭さん
書き込みできたようでよかったです!

結果論ではあると思うのですが、結婚したことでこういう事も考えられるオトナになりました(笑)
しげのん
2012/04/19 20:27

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
告別式のこと。 しげのんnoカケラ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる