しげのんnoカケラ

アクセスカウンタ

zoom RSS 民夫くんと文夫くん。

<<   作成日時 : 2013/09/16 20:21   >>

トラックバック 0 / コメント 0

お笑いというものを意識し始めたころ、高田文夫さんと景山民夫さんの書籍をよく買ったりラジオを聞いていました。

信仰するのは自由ですから(迷惑をかけるようなものは許せないですけど)、本人が何かを言っている分には良いと思いますが、すでに亡くなっているのにこの内容で書籍をだすとは。

この本を知った相原コージさんのツイート
https://twitter.com/kojiaihara/status/379460350275362816



こんな本だすなら、ラジオ番組のひとつでもやれっつーの。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
民夫くんと文夫くん。 しげのんnoカケラ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる